宇宙学校

d0339894_10560938.jpg


東京大学駒場キャンパスで行われた、JAXA主催の「宇宙学校・東京」に参加してきました。

小学校4年生から中学生を主な対象としているこのプログラム、
しかし「宇宙好き」「科学好き」の大人も多数。
総勢600名以上の参加で大盛況でした。

赤外線で宇宙を見る
小惑星を調べる「はやぶさ2号」や「ソーラーセイル」
ロケットや衛星をいかに軽く丈夫に作るか
宇宙ステーションと宇宙実験

という半日がかりの「授業」も、科学が苦手な私にとっても、
あっという間に過ぎていくほど、若い研究者たちの興味深い授業に、
感動してしまうほどでした。

d0339894_10561043.jpg


何より、驚いたのは、こんなにも「宇宙好き」の少年少女がいたのかということ!
そして彼らの質問のレベルの高いこと!
日本の科学の未来は、決して悲観するものではありません。

それには、少年少女たちの純粋な「興味・関心」を、
周囲の大人や社会がいかに伸ばしていくかということ、
言い換えれば、決してつぶすことのないような
教育のしくみ、社会のしくみが必要だということです。

951回

d0339894_10561018.jpg


先週、950回目の放送だった私のラジオ番組「細川珠生のモーニングトーク」、
951回目となる明日の放送は、先週に引き続き、
ゲストに作家の曽野綾子さんをお迎えして、
「成熟した人間となるために」の第二弾としてお送りいたします。

人間として成熟することー

これは一生をかけても、そうなれるかどうかという
高く、難しい、人生の目標ですね。

でも、年相応に、きちんとした大人になりたい、
私はいつもそう思っています。

それが「成熟」に一歩でも近づくことになれば、と思うのです。

曽野さんのお話から、そうなるためのヒントが
いくつもお聞きできると思います!

11月2日㈯ 朝7時5分から、ラジオ日本で放送です。

細川珠生 ブログ


by tamao-hosokawa

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.