2018年 03月 20日 ( 1 )

財務省、公文書改竄問題




本日の、フジサンケイビジネスアイのコラム「高論卓説」に

財務省公文書改竄問題について、書きました。

改竄された公文書を元に国会答弁を行っていたということは、

国民への説明も「ウソ」をついていた箇所があるということです。

しかしながら、私は、財務省が独断であえて「ウソ」の答弁をするとは

微塵も思っていません。

これまでの様々な経緯や事実を総合すれば、

どこかに、その「司令塔」は絶対にあったと思うのが普通です。

国民との信頼を裏切る大問題であるからこそ、

かくさず、その司令塔を明らかにし、責任をとってもらいたい。

政権党である自民党には、

この状態を引き起こした責任があります。

財務省にだけに押し付けるのではなく、

このような権力の暴走とも思える状況を作り出した

責任です。




細川珠生 ブログ


by tamao-hosokawa

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.