フィギュアスケート on  クラシック

d0339894_10560240.jpg


親戚の服部百音ちゃんが出演するコンサートが
東京芸術劇場で開かれたので、
大雪の中、いそいそと出かけていきました。

このコンサート、
テレビ朝日開局55周年記念として
6日間で23公演が行われる
「なんでも!クラシック2014」
の一つ、

「フィギュアスケート ON クラシック」として、
フィギュアスケートで使用されてきたクラッシック音楽の数々が
演奏されました。

百音ちゃんは、メンデルスゾーンの「ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 第一楽章」と
パガニーニの「奇想曲第24番」
の二曲を演奏しました。

このパガニーニの曲は、高い技術力がいるそうですが、
それを見事に演奏する百音ちゃんに
ただただ、感動しながら聞いていました。

「なんでもクラシック2014」は11日(祝)まで
池袋の東京芸術劇場で開かれています。
<< 都知事選・コメント掲載 北方領土の日 >>

細川珠生 ブログ


by tamao-hosokawa

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.