タグ:有事 ( 2 ) タグの人気記事

拉致被害者をどう救うか

d0339894_23122523.jpg

失敗とはいえ、またもやミサイル実験を行った北朝鮮。

朝鮮半島有事が起きたら、在留邦人をどう助け出すか、

日本の自衛隊が活動できる範囲は限られており、

当然、米軍の力を借りなくてはなりません。

在留邦人は、拉致被害者も含まれます。

「拉致被害者全員の帰国実現のための提言」を取りまとめた

自民党拉致問題対策本部長・山谷えりこさんに

日本人をどう助けるのか、

伺いました。

本日の「細川珠生のモーニングトーク」での放送、

ラジコで一週間、「タイムフリー」再生ができますので、

http://radiko.jp/#!/ts/JORF/20170429070500

ぜひお聴きください!



子供たちを守るため

d0339894_22280651.jpg
朝鮮半島有事への緊迫感が高まっている中で、

本来、注目されるべきは、

この状況の中で日本が自国を守るためにできることが

いかに少ないかということのはず。

それも、日本国憲法に大きな原因があるからです。

5月3日の憲法記念日には、

「公開憲法フォーラム」が開催され、

国会(政治)に、各党が改正原案を提出し、

一刻も早く議論をスタートさせることを強く求めていきます。

フォーラムは、

美しい日本の憲法を作つくる国民の会と民間憲法臨調

の共同主催ですが、

私は、美しい日本の憲法をつくる国民の会の代表発起人の一人として、

事前記者会見に出席してきました。

日本が戦争に巻き込まれるという視点ではなく、

日本を、日本人を、そして日本の子供たちを守るという視点で、

憲法を考えていかなければいけないと思っています。

細川珠生 ブログ


by tamao-hosokawa