<   2016年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

必読❗

d0339894_08142710.jpg

今日発売の「正論」6月号に、

『「原発なしでも大丈夫」というウソ』

という記事を書きました。

私が二年間かけて、原発、水力発電、火力発電、太陽光発電

計13か所を取材したことを元に、

私達の日常に欠かせない電気が、今、どのような状況で

作られ、供給されているのか、

これまでメディアでは報道されなかった現状をお伝えする‟渾身”のリポートです。

ぜひぜひ、

ぜひぜひ、

読んでください!!




熊本への支援




d0339894_00215669.jpg
縁のある熊本の被災には胸を痛めています。

まだ避難所で不自由な生活を続けている方や、これからの生活に大きな不安を抱えている方に、遠く離れた東京で、一体何ができるのだろうかと考えてきました。

今日放送された、私のラジオ番組「細川珠生のモーニングトーク」では、熊本1区選出の衆議院議員 木原稔さんにご出演いただき、現在の状況や必要な支援、今後必要な国などによる対応をお聞きしました。
d0339894_22571021.jpg

そこで木原さんのお話からも、また熊本に縁のある私自身の思いからも、熊本の人たちにとって、いわば精神的支柱ともいえる熊本城の再建に協力していくことが、一つの方法と思いました。 

これまでも、復元等のために「一口城主」を募集、その費用にあててきました。城主として、お城の中にネームプレートが並べられていましたが、その数の多さに驚かされたほどです。

震災以後
、「熊本城災害復旧支援金」と名前を変え、城主証の発行は行わないそうですが、寄付はお城の再建に直接使われるようです。

熊本城への支援
http://www.manyou-kumamoto.jp/event/castle.cfm?id=1158


また、直接、県や市の復興のために使われる
「ふるさと納税」によって支援することもよいと思います。

熊本県への支援「ふるさと納税」
http://www.pref.kumamoto.jp/kiji_15479.html

熊本県以外の自治体でも受付中。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160421-OYT1T50074.html

熊本市への支援
http://www.city.kumamoto.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&type=top&id=12552

何より大きな勇気となったのは、日本財団の支援表明です。
お城の再建に30億円、全壊された家屋一世帯あたり見舞金20万円、死者、行方不明者一人あたり10万円の弔慰金をきめ、また復興支援にあたるボランティア団体等の活動費などをあわせ、総額で93億円を支援するそうです。

日本財団
http://www.nippon-foundation.or.jp/what/projects/kumamoto/

日本財団では、すべての使途をホームページで公表するそうですから、寄付がどんなことに使われ、役に立ったのかがわかるということです。

以上の支援先は全て、税制上の優遇も受けられます。

木原さんは、今回の地震の前震は木曜日だったので東京にいらしたそうですが、すぐ翌日熊本に帰り、本震は「本気で死ぬかとおもうほど」の震動だったと、その体験を振り返ります。

生産量日本一のトマトやスイカを始め、野菜や果物も美味しい熊本ですから、熊本産のものを積極的に購入することも、大きな支援です。ぜひ皆さんで、熊本を応援してください!



細川珠生 ブログ


by tamao-hosokawa