<   2014年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2014年を振り返って

d0339894_10553370.jpg


「細川珠生のモーニングトーク」、今年最後の放送は、

ゲストに 麗澤大学教授で、日本教育再生機構理事長の

八木 秀次さんをお迎えいたします。

安倍政権の2014年を振り返ると、

特に教育政策において、大きな前進がいくつもあった一年だということを
改めて感じます。

何がどう変わる改革だったのか、

今後進めていく教育改革は何か
などについて、お話をお伺いします。

今年は、1000回記念放送を安倍総理をお迎えして送ることができ、

「細川珠生のモーニングトーク」にとって、記念すべき年となりました。

来年も、「この人の話、聞いてみたい」と思わられているゲスト、

「この人の話をぜひ聞いてほしい」と思うゲストを

タイムリーにお迎えしながら、

番組を放送していきたいと思っています!

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

あ、明日の放送は、いつも通り、

朝7時5分からラジオ日本で放送です。

第二回 夕刊フジ短期連載「しっかりして!永田町」

夕刊フジでの短期連載「しっかりして!永田町」

第二回は、女性の社会進出と介護問題がテーマ。

下記、サイトよりご覧ください。


http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20141225/plt1412250700001-n1.htm

夕刊フジ短期連載「しっかりして!永田町」

今週一週間担当している夕刊フジでの短期連載

「しっかりして!永田町」

第一回が下記「夕刊フジ」のサイトに掲載されました。

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20141224/plt1412240830001-n1.htm

短期連載「しっかりして!永田町」

d0339894_10553425.jpg


今日から一週間、夕刊フジで

「しっかりして!永田町」の短期連載をいたします。

夕刊フジでの短期連載も6回目となりました。

今週は明日が祝日なので、4回の掲載ですが、

一回目の今日は、

今回の解散・総選挙の意味を書いてみました。

ネットでは一日遅れ(明日が祝日なので、今日の分は明後日)で
ご覧いただくことができます。

ぜひ、ご一読ください。

戦略勝ち

d0339894_10553467.jpg


明日の私のラジオ番組「細川珠生のモーニングトーク」、

ゲストは ジャーナリストの 嶌 信彦さんです。

嶌さん曰く、「安倍総理の戦略勝ち」という今回の選挙について、

結果からわかること、

改善すべき選挙制度の問題点などについても

お話していきます。

明日朝7時5分より、ラジオ日本で放送です。

エネルギー政策も考えて

d0339894_10553412.jpg


衆議院選挙の投票日まであと2日。

アベノミクスへの評価ばかりが取り上げられていますが、
大事なテーマは他にもたくさんあります。

そこで、その一つとして、
明日の私のラジオ番組「細川珠生のモーニングトーク」では、

月刊誌「WEDGE」編集長の大江 紀洋さんをゲストにお迎えして、

エネルギー政策についてお伺いします。

「WEDGE」では、昨年9月号で
「日本経済の最大のリスク要因はエネルギー 
今こそ原子力推進に舵を切れ」という特集を組みました。

また今年の11月号でも、
「福島の復興を阻む 賠償金の軋轢」

というリポートを掲載し、

なかなか勇気ある問題提起を行ってきました。

エネルギー政策についての各党の公約は、

単に、原発の再稼働へのYES NOではなく、
生きていくために必要なエネルギーを
将来にわたって、
どのように賄っていくのかということについて明確に示していない、

実に曖昧なものです。

これは政治家として無責任・・・

という大江さんのご指摘は、正にその通りと思います。

日本にとって、なぜ原子力発電が必要であるかということについても、

世界の現実を直視した分析に
「反原発」「原発再稼働反対」と思う人たちが反論のしようがないほど、

納得できる根拠をしめしてくださいます。

ぜひ放送を聴いて、エネルギーについて、
深く考えて頂きたいと思っています!!

明日、朝7時5分から、ラジオ日本で放送です。

虐待死を減らすために

d0339894_10553592.jpg


本日の産経新聞教育面「解答乱麻」に、

「縦割りなくし、子供を守る」という記事を書きました。

http://www.sankei.com/life/news/141206/lif1412060012-n1.html

児童虐待の現状と、
虐待によって失われる命を救うために必要な対策です。

ぜひ、一人でも多くの方に、
この問題への関心を持っていただきたいと思っています。

選挙で考えるべきテーマ

d0339894_10553553.jpg


明日の私のラジオ番組「細川珠生のモーニングトーク」は、

ゲストに、淑徳大学教授の結城康博さんをお迎えし、

介護問題についてお話を伺います。

アベノミクスの評価が問われている今回の選挙ですが、

そもそも、消費税の増税は、「税と社会保障の一体改革」として、
まずその財源となる税収を増やすために行ったことです。

しかし、増税の目的である「持続可能な社会保障制度」については、
まだ国民が納得するもにはなっていません。

特に、介護の問題は、増加の一途をたどる高齢者の数からも、
あるいは昨今報道される認知症高齢者の急増などからも、
国民の不安は大きくなる一方です。

一方で、介護保険制度については、3年に一度の見直しが
来年に迫っています。
大きな方向性としては、在宅介護の充実が大きな柱となる
今度の改訂から、

いま、日本はどのような介護の体制を作ろうとしているのか、

また現実に即して、どうあるべきか、ということについて、

結城さんにお話を伺います。

結城さんは、ケアマネージャ—として、在宅介護にも携わってこられたご経験から、

国が進める在宅介護を中心とした施策よりも、
施設介護を両輪として進めるべきと、お話されています。

在宅介護の難しさについても、2つのポイントでお話いただきました。

その他にも、
介護問題が、少子化や女性が社会で活躍することの大きな障壁になっていることに
もっと注目すべきであること、

また、今回の選挙での公約では、介護報酬のマイナス改定が掲げられていることから、
それは質・人材の確保に大きな影響があることなど、
重要なポイントをいくつもお話いただきました。

介護問題も、この選挙で、有権者としてしっかり考えるべきテーマです。

ぜひ、番組を聴いて、介護について、
考えてみてください。

明日朝7時5分から、ラジオ日本で放送です!

細川珠生 ブログ


by tamao-hosokawa