カテゴリ:休日( 22 )

記念日

d0339894_17561618.jpg



ちょうど18年前の今日の写真。

みんな元気だった、若かったと思いますね。

きっと客観的にみれば、私もそうだったのでしょう!

当たり前、ですが。

私の膝の上にいたブライドメイドの姪っ子も、

社会人になりました。



まだまだお互い仕事も頑張り時、

そして子育ても

これからこそが大事な局面がたくさんあるのかな、と思うけれど、

至らぬ妻として18年の感謝をこめて。

そしてこれからも、

ますます宜しくお願いします!

重なる思い

今日、会う人、会う人が、

「泣いちゃったね」と言っていた

海老蔵さんの会見。

海老蔵さんが一年前、麻央さんの病気を公表した翌日の朝、

友人たちと、短いやり取りをしました。

「いろんな気持ちがわかるよね」。

私たちも、親友の闘病に接し、とても苦しい日々を過ごしていたからです。

そして、その日、病院のご家族からの、「もう、いよいよ」という報に

病院に駆けつけ、翌朝、親友は天国に召されました。

麻央さんと同じく、4歳の愛息を残しての旅立ちでした。


d0339894_20371376.jpg

20代だった私たち、その彼女の結婚式の写真です。

病気がわかってから、わずか10か月。

本当に早い旅立ち、そしてお別れでした。

私の周囲には、幼い子供を残して旅立ってしまったママが

他にも複数います。

「仕方ない」とは思えない、やりきれなさ。

友人としての無力さを感じることもあります。

でも、今、命あるものは、精一杯生きる。
全力で生きる。

そう決意したのです。

私も、色々な思いが重なりながら、観ていた会見でした。



”はまってるねぇ”

d0339894_17005891.jpg
はじめたいなあ・・と思いながら、

忙しい毎日に、きちんとやり抜く自信がなく

始められなかったことが2つありました。

その一つが、ぬか漬け。

ところが、友達から、

「冷蔵庫で保存出来て、楽なのがあるのよ!」

とプレゼントしてもらい、

「傷ませずに、ちゃんと維持できるかしら・・・」
「適度な味漬けになるのかしら・・・」

と不安いっぱいだったのがウソのように・・・

d0339894_17011340.jpg

はまってます!

ついに今朝、夫にも

「はまってるねえ~」

といわれました。

朝、夜、ガリガリと

板づりして、色々な野菜をつけています!

かなり、楽しい♪

もうひとつの始めたいこと、

それは犬を飼うこと!

犬のいない生活が8年目になり、

本当に寂しいです。

でもね・・・犬は人恋しがるので、

なかなか家にいられないと私の方がつらくなってしまいそうで

飼えずにいます。

いつか、対策を考え、我が家にも新たな家族を迎えられる日を楽しみに!



夏祭り

d0339894_13030079.jpg

我が家の夏の恒例行事(?)テレ朝夏祭り。

大きなドラえもんがひときわ人目を引きますが、

大きくてもかわいいですね、ドラえもん。

d0339894_13031423.jpg
屋上テラスでの番組コラボのアトラクションや、

普段は入れない社員食堂を開放しての「バラエティ食堂」


d0339894_13032882.jpg
テレ朝本社1F アトリウムでのシュミレーターやゲーム体験など、

丸々一日は遊べるテーマパークのような、夏の遊び場でした。

今年から、有料のサマパスがあれば色々な特典が受けられますが、

d0339894_13033405.jpg
私たちは「吉本お笑いオーケストラ サマースペシャル」の特典を、
それも前から3列目の中央という、

超イイ席がゲットできて、

約1時間半、大笑い、大笑いの連続でした。

今年は子供や子供のお友達親子で行きましたが、

来年は、置いてかれるかも、と思うと、

い~い思い出!

テレ朝夏祭り、28日まで六本木ヒルズでやっています。




新年

d0339894_22354589.jpg

新年が明けて、すでに10日があっという間に過ぎました。
もう、すぐに半月が経ってしまいますね。
今年も、あっという間に一年が終わりそう・・

なんて、新年早々の話題にはふさわしくないかもしれませんが。

主婦のお正月は、ある意味、普段の生活より疲れてしまうというか、
なかなかゆっくり休めないもので、

一年の疲れをいやす間もないことに、お正月が来ることが恐怖に想えることもあります。

子供の冬休みの終了とともに、一日三回の食事作りからも、

ようやく?解放されましたが、

同時に、今度は早起き&お弁当の毎日。

今年も頑張って乗り越えたいと思っています。

さて、2016年は、参議院選挙があり、もしかしたら衆議院選挙と同日選にもなるかもとも
言われています。

アメリカの大統領選もあり、台湾の総統選も、韓国の総選挙もあります。

日本にとって関わりの深い国が大きな選挙を迎えること、

北朝鮮の年明け早々の核実験、

サウジアラビアとイランの断交など、

世界の動きに敏感でいないといけないとつよく思います。

さて・・・
d0339894_22354805.jpg
我が家の冬の定番料理は、切干大根煮とこんにゃくの炒り煮です。
お砂糖は一切使わず、例によって、甘味はコーボンで味付け。
酵母菌をせっせと摂取して、元気に一年を乗り切りたいと思います!



秋の恵みで


秋の恵みをたくさんいただいたので、色々作ってみました。
d0339894_19105478.jpg
カボチャのコロッケと

d0339894_19105752.jpg
カボチャのスープ


d0339894_19110189.jpg
里芋のコロッケと、

d0339894_19110427.jpg
豚肉とカボチャのカレー煮


お弁当にも入れられるようにと思って作ると、なんとなく「茶色」ばかりになるのが気になるのですが、

さすが旬の味覚はおいしい。

家族も喜んで食べてくれました。

次は、じゃがいもと玉ねぎ尽くしの食卓が、

しばらく続きそうです。

サプライズ

d0339894_10004749.jpg
いつも利用しているANA便。

今回のNY二人旅でもお世話になりました。

旅の記念に、ANAとコラボしている「スターウォーズ」のマグカップを

帰りの機内で購入したら、

こんな素敵なメッセージと、カップいっぱいののど飴が一緒に!

子供も感動し、そして私はもっと感動。

旅の記念が、また更に大きなものになりました。

シートテレビの充実や、足掛けなど、長旅の疲れがずいぶん軽減されるような
機内の装備と、

そして親切なクルーの皆さんの心遣いは何よりも大きな癒しでした。

機内の楽しみも、旅の楽しみの一つと思ってきたので、

私は長旅でも飛行機に乗るのが大好き。

これからもどんどんバージョンアップする機内でのひと時を


楽しみにしたいと思います。

二人旅

d0339894_05540060.jpg
「September in November」とニュースで報じられるほど

 暖かいNew Yorkに、子供と二人旅してきました。

 夜もコート不要で全く問題ないくらい暖かいのに、
 
 紅葉はとてもきれいでした。

 NYは何度かきているものの、自由の女神像のある

 リバティアイランドも、


d0339894_05540466.jpg
 ロックフェラーセンターの展望台も、

 子供のリクエストで行った、「イントレピッド博物館」や
 
 「アメリカ自然史博物館」も、初めて行きました。
d0339894_05540207.jpg
 「イントレピッド博物館(Intrepid Sea,Air, & Spece Museum」は、

  引退した航空母艦を使った博物館です。

 この空母、第二次世界大戦の時に、神風特攻隊の攻撃を二度受けたもので、
 
 そのことについての展示もありました。

  米軍の持つ戦闘機やヘリコプターなどがたくさん展示してあり、

  また予想以上にたくさんの来館者もあって、あまり日本人には有名ではなさそうなところでしたが、かなり楽しめました。

  
d0339894_05540639.jpg
 でも子供が一番楽しかったのは、ブロードウェイミュージカルですって!

 確かに、圧巻の舞台。あっという間の3時間。

 今回約20年ぶりにNYに行ってみて、

 地下鉄に乗れること、
 Times Square 近辺も、ミュージカルが終わった夜の時間でも、
 一応気を付けていれば女子供でも歩くことはできること、
 公認イエローキャブなど安心してタクシーにも乗れることなど、

 見違えるように治安が改善されたことを実感。

 でも、相変わらず道はごみごみと混んでいるし、
 ゴミや工事などで汚いところばかりだし、

 東京の治安の良さはもちろんこと、東京の清潔さにも

 改めて気づかされたように思います。

 短い旅でしたが、子供の記憶の中に、きっと何かが植えつけられ、

 これからの人生の中で、「あの時の・・」と思い出してくれるような

 そんな旅であったならいいなと、思っています。

 さ、今日からまた日常生活が始まりました。

 仕事も勉強も頑張らないとね!







3代目

d0339894_10550753.jpg


今年も、初夏から植えた朝顔の種がスクスク成長し、

今、きれいな花を咲かせています。

国際宇宙ステーションで過ごした朝顔の2代目の種を

JAXAからいただいて育てたのが去年。

たーくさんの種が取れ、

今年、それを植えて育ててきました。

本当に咲くかしら?とちょっと心配でしたが、

キレイにキレイに、しかもかなりの大ぶりな花が

毎日続々と咲き始めています。

去年は咲き始めたのが9月に入ってからだったので、

今年は少し早目に種を撒いたけど、

来年は、更にもう少し早くしようかなと思っています。

もはや我が家の晩夏の風物詩。

去年は子供の自由研究のテーマにしていたので、

ピリピリしながら育てていましたが、

今年は気楽に、一つ一つ変化する様子を

楽しんでいます。

特別な日

d0339894_10550846.jpg


あの日も、台風一過の雲一つない晴天。

外は35度を超える暑さの中、

私は翌日まで、丸一日、水分の一つも取れない状態で

ベッドの上に横たわっていました。

隣には、生まれたばかりの我が子。

ずっと私のほうを見てスヤスヤと穏やかな顔。


帝王切開で生むことになったため、

前日から入院。

それまで、どこへ行くにも「一体」だったわが子と、

「最後の夜」を過ごしたこと。

ちょっと寂しくて、でも、明日になったら、

どんな顔をしているのかなという楽しみや、

明日になればやっとうつ伏せや、自由自在に寝返りが打てることへの

楽しみや安堵感、

そんな気持ちが錯綜する夜を過ごしたこと。

でも、いざ生まれた後は、

麻酔や傷の痛みで、それどころではなかったことなどなど・・・

昨日の夜は、誕生前夜と誕生直後のことを、

いろいろと子供に話しました。

今日はわが子の誕生日。

生まれてから一年間、毎日欠かさずつけた「育児日記」を

子供と読み返し、

なれない育児にオロオロしていたことを、

懐かしく、懐かしく思い出していたのです。

d0339894_10550804.jpg


大変だったこと、不安だったこと、

今の我が子の姿を見れば

すべて吹っ飛びます。

でも、子供とともに、「オロオロ」した日々は
(子供はオロオロしていないと思うけど)

もう戻ってきません。

「親離れ」していく日も、

そう遠くありません。

だからこそ、子供と過ごせる時間は、

母親にとって、「宝」です。

育児と仕事のはざまで、

悩むことも多いけど、

こうして毎年、子供の誕生日を迎えるたびに、

「がんばらなくちゃ!」と思いを新たにするのでした。



細川珠生 ブログ


by tamao-hosokawa