カテゴリ:Webメディア( 11 )

初の女性・・・


女性初のアメリカ大統領誕生にはならず、政治経験のない人の大統領就任が決まり、

当事国のみならず、世界に動揺が広がっています。

こちら、初の女性都知事となった小池百合子氏の、3か月を振り返り、

私なりの評価を書いてみました。

ウーマンエキサイトでの連載「ママは政治一年生」第13回です。



TPPを考える


ウーマンエキサイトでの連載「ママは政治1年生」連載第12回、

公開から10日ほど経ってしまい、野菜の高騰も少し収まってきた様子も見られますが、

TPPの国会審議も大詰め。ぜひ読んでみてください。



臨時国会


小池都知事一色の報道ですが、国政も、臨時国会が始まり、

補正予算案の審議のみならず、国政の重要案件について議論がされています。

消費税の増税を二度見送ることになった理由として

経済状況の回復が遅れていること、

私たちの生活に係わる重要な問題です。

8月に内閣改造を行い、第三次安倍再改造内閣として臨む

初めての国会です。

ウーマンエキサイトでの連載「ママは政治1年生」連載第11回に、

「秋の臨時国会スタート!いったい何を議論されるの?」
http://woman.excite.co.jp/article/child/rid_E1475195202167/pid_2.html

を書きました。

国会をみるポイントを書いています。

ぜひ読んでみてください。

蓮舫氏の民進党代表就任

ウーマンエキサイトでの連載「ママは政治一年生」の第10回

「初の女性総理大臣は誕生する?民進党代表に蓮舫氏が選ばれた理由を解く!」

http://woman.excite.co.jp/article/child/rid_E1474033500167/?_ga=1.254364488.1183843095.1474380040


公開されました!

蓮舫氏の二重国籍問題について、そもそも参議院議員で総理を目指す疑問について、

書いています。

沈静化しているように思いますが、二重国籍は法律違反であり、問題です。

ぜひ読んでみてください。

いよいよ明日は都知事選!

エキサイトウーマンでの連載「ママは政治1年生」の第8回は

明日の都知事選へ向けて書きました。

『政治ジャーナリストが東京都知事選で重要とする選考基準とは』

http://woman.excite.co.jp/article/child/rid_E1469768157167/

投票を決める上での一考になればと思います。

参院選の結果

参院選が終わり、その結果をどう考えるかを

ウーマンエキサイトの連載 『ママは政治一年生』に書きました。

「参議院選挙で憲法改正への動きが強まった今、私たちがすべきこと」

http://woman.excite.co.jp/article/child/rid_E1468216309167/?_ga=1.20742907.2102803591.1468282444

ご参考までに!

「ゆとり」か「脱ゆとり」か

産経デジタルのオピニオンサイト「iRONNA」に

「脱ゆとり教育」をテーマにした原稿が掲載されました。

「『脱ゆとり』でも変わらない 子供の基礎学力が消えてゆく」
http://ironna.jp/article/3612

今回の参院選で、全く関心を持たれていない教育問題。

今の子供たちの教育の一端を知るうえで、

ぜひご一読ください。

さあ、選挙!

参院選が始まり、原稿書きが立て込んでいます。

連載しているWoman excite の 「ママは政治一年生」にも

新しいコラムが掲載されました。

連載第6回
『18歳にも与えられた選挙権、候補者のどこを見て選べばいいの?」
http://woman.excite.co.jp/article/child/rid_E1466578715167/

読んでみてくださいね~。

消費税増税延期と参院選

「ウーマンエキサイト」で連載中の『ママは政治一年生』、

連載第5回


「増税延期後の参院選、私たちは候補者の何を見ればいい?」


掲載されました!

消費税増税の意味や、なぜ延期したのか、

また参院選で何を考えればいいのかなどを

分かりやすく書いています!

ぜひ読んでください。

メディアの問題点

産経デジタルが運営する総合オピニオンサイト
「iRONNA」に

『「報道の自由」で一番大切なのは言論人の強い覚悟』

という原稿を書きました。

言論人として、メディアの一端に身を置く立場として、

本当の「報道の自由」とは何かという私の考えを書きました。

また、言論人の大先輩である父・隆一郎や、大叔父・隆元から教わったことも
書きました。

読んでみてくださいね!

細川珠生 ブログ


by tamao-hosokawa