2018年 01月 04日 ( 1 )

新年

d0339894_21133586.jpg
今日が仕事始めの人が多いと思いますが、

今日、明日とお休みすると三連休をはさみ、

9日から、という人も今年はいるようです。

休める時に休む、大事なことですね。

主婦の年末年始は、むしろいつもより忙しく、

「一体、いつ、休めるの?」といつも思います。

私は、このお正月、かつて、

ポスターやパンフレットに出ていたスキー場に、

家族で行くことができました。

懐かしい光景、撮影秘話、

ちょっと自慢気に息子に話をしながら、

その時から約30年経った、この間の、色々なでき事を思い出し、

つくづく、時の経つ速さを改めて感じていました。

そう、時は、あっという間に過ぎていくのです。

少子高齢化、

科学技術力の国際競争力の低下や、

日本の誇りでもあった、誠実で倫理観の高い企業文化の減退、

子供の貧困を誘発する家族の崩壊など、

今の日本には、

早くに手を打たなければならない問題が山のようにあります。

政治ジャーナリストの仕事は、

実態があるような、ないような、

何が成果で、何をすれば成功なのか、よくわからない仕事だと

時々、思います。

でも、一つだけ言えること、

それは、今、私が育ている子供(たちの世代)に、

「きちんとした未来を残すこと」(また「きちんとした」ということも

抽象的ですが・・・)、そのために、日々邁進する。

時には「刺さるような」厳しい意見も、

政治に、政治家に、直言し、そして世論にも訴えていかなければならない

と思っています。

今だけ、自分の時代だけ、何とか生きられればよい、のではないのです。

時はあっという間に過ぎていくので、

政治は時間との勝負です。

私は、この姿勢を崩さずに、

今年も、日々努力をしていきたいと思っています。

みなさま、今年もどうぞよろしくお願いいたします!

細川珠生 ブログ


by tamao-hosokawa