座談会

d0339894_11064818.jpg

停滞している政策の一つ、

エネルギー政策。

原発の再稼働が難しい現状ではエネルギー自給率はなんと6%にまで下がっています。

朝鮮半島情勢に絡んで、アジア太平洋の情勢も万全でないことを考えると、

私の命綱でもある電気、その原料を輸入に依存していることは、

まず、国民の生命、財産が危険にさらされるということになります。

そんな観点からも、エネルギー問題は非常に重要。

ジャーナリストの櫻井よしこさん、
東京工業大学助教 澤田哲生先生と

「世界と日本」5月1日号で、対談しました。
ダイジェスト版が
↑サイトからご覧になれます。



<< 働き方改革 TV出演 >>

細川珠生 ブログ


by tamao-hosokawa