日本と台湾

d0339894_14302287.jpg



明日の「細川珠生のモーニングトーク」のゲストは、

衆議院議員で、
日台経済文化交流を促進する若手議員の会(日台若手議連)事務局長の

秋元司さんです。

先週の7日(土)、シンガポールで、

台湾の馬英九総統と、中国の習近平国家主席が

中台分断後、初めての首脳会談が行われました。

終戦まで日本の領土であり、

民主主義国である台湾と方が、日本は心情的に近いということもありますが、

もともとは「一つの中国」であった中台の接近が、

日本にどのように影響があるのか、

また、国際的に「国」と認められていない台湾に対して、

日本はどのように台湾との関係を築いていくべきなのか、

お話を伺いました。

台湾と日本との関係の歴史的経緯を、私たちの世代はあまりよくわかっていません。

私達が台湾との関係を考える、一つのヒントにしてほしいと思っています。

明日朝7時5分から、ラジオ日本で放送です。


<< メディアのゆくえ 自転車の走る場所 >>

細川珠生 ブログ


by tamao-hosokawa