話は「今」聞こう

d0339894_10555861.jpg


明日の私のラジオ番組
「細川珠生のモーニングトーク」のゲストは、

鳥取大学医学部准教授の高塚人志さんです。

高塚先生は、
現在、帝京大学や鳥取大学の各医学部で、

医師を目指す学生のコミュニケーション能力の養成を行うべく、
教鞭をとられています。

ただ、コミュニケーション能力を学ぶ必要性は、
医学部生だけではありません。

社会の様々な変化により、
人とのかかわりの機会が減ることで、
コミュニケーション力が育たなくなっていると言われています。

高塚先生は、
コミュニケーションの基本は、「家庭」とおっしゃいます。

家庭の中での親子の、夫婦の会話が大事、と・・。

子供の話は、「あとで聞くね」ではなく、
話したいと思ったその時に

聞いてあげることで、子供には安心感が生まれるのだそうです。

私も心がけていかなければと思っています。

明日、朝7時5分から、ラジオ日本で放送です。
<< 「みっともない」という感覚を 日本女性のチャンス >>

細川珠生 ブログ


by tamao-hosokawa