ついに、首都高地下化




ついに、首都高速道路の再生に動き出すとの報道!

この記事に出てくる平成24年の国交省の有識者会議のメンバーだった私としても、

やっとやっと、という思いです。

「首都高速道路の地下化を含めた再生」を提言した主な理由は

  ・老朽化対策
  ・環境改善
 
です。

昭和39年の東京オリンピックに合わせて建設された首都高速道路。

老朽化からくる危険性が何より問題です。

有識者会議では都心環状線の地下化を提言しましたが、

今回は日本橋周辺の2.9キロとのこと。

それでも大きな大きな第一歩です!

なぜ反対なのか~キッズウィーク



産経新聞7月14日(金)の「ニッポンの議論」でキッズウィークに関する賛成・反対意見が

掲載されています。

私は「もちろん」反対で意見を述べています。

この記事を読み、この案はよくないね・・」と言ってくださった政治家が

複数いらしてことは心強いです。


しかしながら、18日に、官邸で「キッズウィーク官民推進会議」が設置され、

第一回の会合で、来年度からの導入を目指すことで一致したとか。

国民生活に大きく影響のある政策だというのに、

ほとんど周知もされず、また「官邸」主導で一方的に決めようとしています。

だから支持率が下がるのです。

「キッズ」と名をつけ、あたかも「こどものため」と言いたいようですが、

子供のためにはまったくならないものです。

会議のメンバーになっている方たちの見識も問われてくると思います。



細川珠生 ブログ


by tamao-hosokawa